クソゲーなんて作りたくないのでシンプルゲームについてじっくり考える

この記事がお役にたちましたらシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

今の私には、Unityで複雑な操作を実装するのは難しいので、タップだけのシンプルなゲームを作ろうと思います。
タップするとどうなるのかがゲームの面白さを決める重要な部分なので、タップ時の挙動について考えてみます。

タップすると・・・

ジャンプする

  • 敵や障害物をジャンプでかわす
  • スーパーマリオの海のステージ
  • バルーンファイトの動き

回転する

  • テトリスみたいに回転させて積み上げていくゲーム
  • レースゲームで車の方向を変える
  • 主人公の位置はそのままで、ステージそのものを回転させる

叩く

  • モグラたたき的ゲーム
  • 数回叩いてOKなんてのもあり

落とす

  • 位置を決めてから落とす(マショマロキャッチや高い所から目薬など)

割れる(破れる)

  • 風船割りゲーム
  • 割れるのが連鎖するとか、割れる挙動の違いを作るのも良い

打つ(発射)

  • 野球のバッティングやサッカーのシュート
  • ゴルフやビリヤードのショット
  • 射的やダーツみたいに目標に向かって打つ

走りだす

  • ファミコンのハイパーオリンピック
  • 連打数を感知してスピードを変える

止まる

  • カーリングのブラシ
  • ピタっと止まる
  • 徐々に止まる

決定する

  • クイズゲームの答えを選ぶ
  • 良いと思うものを選ぶ

この記事がお役にたちましたらシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログをフォローする