私がブログを始めた3つの理由

この記事がお役にたちましたらシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

1cae83868811c002e5b6e6e235f302b4_s
私はこれまでの人生の中で、日記すら1度も書いたことがありません。
そんな私が、ブログを書き始めるという一大決心をした理由を、3つにまとめてみました。
ブログ初投稿ですので、誤字脱字はご勘弁ください。

書く力を身につけたい

小学生の頃から文章を書くのが苦手でした。
しかし、書く力を身につけると、色々と役に立つことがあることに、やっと気がつきました。「気がつくのが遅いだろっっ」というツッコミは入れないで下さい。

たとえば、私の場合、仕事でパンフレットなどを作っていて、原稿の足りない場所があると、文章を自分で作らなければなりません。そんなときに自信を持って、「大丈夫ですよ〜私がささっと文章考えておきますから〜」を言えるようになります。

今は自信がないので、心の中で「うわ〜〜、俺が考えるのか〜」です。

書く力を身につけるには、とにかく書きまくってコツをつかむことだと思います。
これから書きまくります。

個人メディアを持ちたい

ブログもアクセスが増えてくると1つの「メディア」なんだと思います。
個人でも「メディア」が持てる時代が来たと言うことなのでしょう。
アクセスの多いブログは、宣伝効果が期待できます。

実は、このブログの1番下に私がこれまで作った、iPhoneアプリのリンクがあります。
アプリ長者を目指して作ったのですが、全くダウンロードされません。

そんな経験で気がつきました。自分で何かを作った時、発表して宣伝できる場所があれば有利なんだと。

情報をアウトプットしてみたい

自分の知らない技術や情報も、インターネットを検索すると簡単に手に入ります。
しかし、ちょっと使わないとすぐに忘れてしまうので、私の場合、貴重な情報などはEvernoteなどに残しておきます。

誰かに長期保存されるような情報を、私も発信してみたいと思いました。
もしかしたら、私の中では常識でも、皆は知らないという情報があるかもしれません。

最後に

ブログを長続きさせるコツは、自分の大好きな話題を記事に選ぶことだといいます。
毎日の更新は無理だと思いますが、週に3記事ぐらいは書きたいと思います。
皆さんよろしくです。

この記事がお役にたちましたらシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログをフォローする