Illustratorの合成フォントを違うバージョンに移行する方法

この記事がお役にたちましたらシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

スクリーンショット-2015-02-04-22.40.40

Illustratorの合成フォントはとっても便利です。
漢字は新ゴでかな文字はわんぱくゴシックと設定して独自のフォントを作成できます。
この度、IllustratorCS5からIllustratorCCに移行することになり、「合成フォントってどこに保存されているんだ?」と思って探してみたら以外と見つかりません。
苦労してやっと探すことができたので、ブログに書き留めておきます。

合成フォントの移行方法は、古いバージョンの合成フォントフォルダの中身新しいバージョンの合成フォントフォルダの中身に入れ替えるだけです。

スクリーンショット-2015-02-04-22.26.36

スクリーンショット-2015-02-03-午後1.26.26

IllustratorCS6の場所
CS6合成フォント

IllustratorCC2014の場所
CC合成フォント

合成フォントを使いこなすと、作業時間を大幅に減らすことができます。
是非とも使いこなすことをオススメします。

この記事がお役にたちましたらシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログをフォローする