Unityで「空飛ぶ!パンダさん」というゲームアプリを作りました

この記事がお役にたちましたらシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

Unity-Logo

いつかはアプリ長者を目指して、これまでiPhoneアプリを10本作ってきましたが、さっぱりダウンロードされません。
これまで一番ダウンロードされたのは、パンダ計算機の2060本です。

2015-05-08 21.53.30

500x500bb-80
パンダ計算機

パンダのかわいい計算機だと思うのですが、ただの計算機では需要が無いようですね。
何か1つでも光るアイデアがアプリには必要ですね。

Objective-Cでアプリを何本か作ってみて解ったことは、Objective-Cは超難しいと言うことです。
プログラマーではない私には無理ですね。はっきりいって理解できません。

そこで理解しやすい言語のC#でアプリが作れるUnityでゲームを作ることにしました。
実はこれまでにUnityで4本のアプリを作っています。
しかし、なんと4本でたった1410本しかダウンロードされていません。

2015-05-08 22.06.38

なんてこったい。ここまで才能がないとは・・・。

しかし私は諦めません!!
懲りずにまたUnityでゲームを作ってしまいました。
名前は空飛ぶ!パンダさんです。

フワフワ浮かぶパンダさんを、画面をタップしてジャンプさせながら前に進み、障害物をかわしながらステージクリアーを目指すゲームです。

screen322x572-1

screen322x572

単純なアプリなんですが、Unityで作るとデータ量が重くなるらしく、アプリ容量がなんと29.4メガにもなってしまいました。

それと私が書いたC#の書き方が非効率的らしくて、処理が重いみたいです。
次のアプリ開発の前に、1度Unityを勉強し直そうと思います。
空飛ぶ!パンダさんは無料なので是非遊んで見て下さい。

空飛ぶ!パンダさん

この記事がお役にたちましたらシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログをフォローする